大部分の場合

保険のしくみ⇒突然起きる事故が原因の財産上の損失を最小限にするために、制度に参加したい複数の者が一定の保険料を出し合い、準備した積立金によって不幸な事故が発生した際に定められた保険金を給付する制度ということ。

結局、「重大な違反」なのか違うのかは、金融庁が判断をすること。大部分の場合、細かな違反が非常にあり、それによる作用で、「重大な違反」判定するということ。

「はやぶさ」の無事帰還が話題になった平成22年9月14日、日本振興銀行が破綻(倒産)した。このことによって、初となるペイオフ(預金保護)が発動す ることになった。これにより3%(全預金者に対する割合)程度とはいうものの数千人の預金が、初適用の対象になったと思われる。

きちんと知っておきたい用語。ロイズって何?イギリスのロンドンにある世界中に知られた保険市場なのです。議会制定法に定められた取り扱いで法人とされた、ブローカーおよびそのシンジケートが会員の保険組合を指す場合もあります。

知っているようで知らない。株式の内容⇒出資証券(有価証券)であって、株式に記載されている企業には出資した者に対しても出資金等の返済しなければならないという義務は負わないとされているのだ。そのうえ、株式は売却によってのみ換金できる。