食事時になると毎日

肥満の減少からメタボの壊滅、それに伴う病気の予防に医療費の削減と八方良い事ばかりのように思うのだが、その方面の方には何とか技術を結集して早急にこのカプセルなりの開発を急いでもらいたい。

食事時になると毎日、〝今日は何を食おうか?〟と、悩まなければならないのは昔から面倒でしようがない。
昨日は肉を食べたからとか、今日は寒いからと言うような個々人の事情に関係なく国民が均しくカプセル1錠で平和になれるような気がする。
飲食業界の方々には申し訳ないけれど本気でそんなことを考える昼時。

世のグルメと呼ばれる方は金と時間に任せて食べたいものを食べて病気になればよいのであって、私の様な貧民にはもってこいの政策ではないかと思うのだが。

どうだろう、その方面の方の努力に期待したい。
う~ん、当初の想定と違って何処にでもいつでも持ち歩ける訳ではないのでこの点が不便です。
夜間に透析する方法なら昼間は透析要らずなんですが、オイラは寝相が悪いし寝ている間もコードで繋がっているのは想像するだけで息苦しいです。