命令の内容

相手が調子に乗っているから負けを認めないことにするって、ガキのケンカじゃないんだから、こんな理由で態度をひっくり返すのは良くない。

次に弁護士さん。「半日で態度を変えるなんて無責任だ。行政のトップのやることではない。」ってね、間違ったと思ったら半日どころか3分後に態度を変えたって構わないでしょ?おいらの基準では、過ちを犯すこと<過ちを繰り返すことだし、過ちを犯すこと<過ちに気が付いても放置すること、ですよ。この弁護士さんにね、奥さんが冤罪でカーシェアリング 東京死刑判決が出されたとして「でも決めたことを半日で修正するなんておかしいから死刑執行」って言われて納得するのか聞いてほしい。これこそバカじゃなかろうか。

この弁護士さんが命令の内容が正しいと信じていて、それを主張するなら良いですよ。「こんな当然の命令に従わないなんて常識を疑う」っていうのなら話は分かります。そうじゃなくて「いったんYesと言ったのだから主張を貫け」っておかしいと思います。朝令暮改は良くないと言いますけど、それは正しいことや善悪の判断が付かないことであって、間違っていると思ったらメンツにこだわらずに前言を撤回して、謝罪して改めるのが本筋だと思います。