ホームセンター

「坂の上の雲」の第3部が、NHKで始まりました。
すごい!
司馬遼太郎さんの原作もすごいけど、あそこまで見事に映像化できるNHKもすごい。
民放では絶対できない仕事だろうなぁ、と思って見てました。

テレビドラマなんかまともに見たのは何年ぶりでしょう?
ぱっと思い出せるのは、大昔の大河ドラマの「ワキガ治療東京花神」くらいですが、そうすると何十年と言うことになります。
まあ、まあ何か見てたこともあったと思いますから、実際は何年ぶりって言うところでしょうか。ちょっと離れたところにあるホームセンターに、自転車で行って来ました。
私の自転車は、いとこのお下がりだったのですが、さびだらけになってだいぶ前に捨てられてしまい、普段は私の母のお下がりのママチャリに乗っています。
この日は思いついて、そのホームセンターで昔買った娘の3段変速で27インチの自転車を借りて乗っていきました。
3段変速の一番速い速度に切り替えると、結構きついのが逆に心地よくて乗っていました。

ホームセンターで用を済ませた帰りのことです。
調子よくペダルをこいでいると、後ろから近づいてくる自転車があります。
自分では結構とばしているつもりだったので、ずいぶん速い自転車だなと思っていると追いつかれ、抜かれました。
抜かれてからびっくりしたのは、抜いていったのがふつうのおばちゃんだったことです。
高校生でも大学生でもなく、その辺のスーパーで見かけるようなださい格好をしたふつうのおばちゃんです。